MENU

【北新地】クラブホステスの内情をお話しします。キャバクラが人気なのも納得できる

  • URLをコピーしました!
ひかり

20代の頃、北新地のいわゆる高級クラブでバイトしていました。

妹のパンナ

北新地も、今はキャバクラの人気がすごいよね。

ひかり

本当にそうだね。キャバクラは、クラブとはまた違う楽しさがあるよね。

ふくろうプック

お客様との恋愛事情や、ノルマに罰金、お給料の相場など、ひかりちゃんが実際に働いていみてわかったことをまとめてみたよ。では、一緒に見ていこう!

ぜひ最後まで読んでね
この記事でわかること
  • クラブとキャバクラの違い
  • クラブホステスのお給料システム
  • お客様との恋愛事情
  • ノルマと罰金について
  • 「クラブの時代は終わった」と言われることについて
  • キャバクラの勢いの凄さ
この記事を書いている人

  • 30代の元弁護士秘書
  • 2歳の男の子ママ
  • 両家頼らず&里帰り出産なし
  • 本気のワンオペ育児してます
  • ブログは読むのも書くのも好き
  • 役立つブログを発信します
目次

クラブとキャバクラの違いとは

最も大きな違い「時間制かどうか」ということです。

妹のパンナ

キャバクラは1時間ごとの料金が決まっているよね。

ひかり

クラブは時間制ではなく、座っていくらという料金システムだよ。滞在時間が10分でも4時間でも料金は一緒だよ。

ふくろうプック

ちなみに、クラブの営業時間は20時から24時だよ。

ひかり

飲みなれてるお客様は、大体1時間ほどでさくっと飲んで帰るイメージです。

ラウンジとの違いもよく聞かれますが、ラウンジは時間制の料金設定であることに加え、ママがいるお店が多いです。

クラブホステスのお給料システム

クラブホステスの働き方は、大きく分けて2種類あります。

①売り上げ…完全歩合制。「自分が売り上げた金額の何%がお給料」という契約を店と結ぶ。

②ヘルプ…日給×勤務日数がお給料になる

妹のパンナ

売り上げだと保証もないので、ハイリスクハイリターンだね。

ひかり

うん、売り上げで契約するには覚悟がいるね。ちなみにヘルプの場合、クラブでは日給で交渉をするよ。

妹のパンナ

そうなんだ!時給ではないんだね。

ヘルプの日給の相場ですが「入店を希望しているお店のセット料金×8割」と言われています。

ふくろうプック

セット料金が5万円のお店なら、日給の相場は4万円だね。

ただし、人気のある女の子や、お店がどうしても欲しいと思う女の子であれば、それ以上の日給が提示されます。

お客様との恋愛事情

妹のパンナ

お姉ちゃん、お客様と付き合ったことはある?

ひかり

うん、あるよ。私が在籍していたクラブはとても客層が良かったの。お客様は素敵な男性が多かったよ。

実際、お客様とお付き合いをしているホステスは多かったです。

妹のパンナ

ホステスさんは華やかに見られがちだけど、出会いってほぼないよね。

ふくろうプック

そうみたいだね。お客様としか付き合ったことがない、というホステスさんもいたみたいだよ。

ノルマと罰金

クラブのホステスは日給が高い分、厳しいノルマがあります。

どのクラブでも、毎月の同伴ノルマが5回ほどあります。

妹のパンナ

1回達成できないごとの罰金が日給の金額、というパターンが多いよ。

日給が4万円の場合

4回しか同伴できなかった月の罰金は4万円。3回しか同伴できなかった月の罰金は8万円となります。

妹のパンナ

もし1回も同伴できなかったら、その月は20万円の罰金?!

ひかり

1回も同伴できないとかだと、さすがにクビになるよ…

毎月の同伴ノルマに加え、イベントごとのノルマもあります。

ふくろうプック

どのクラブも1年を通して色んなイベントをしているよ。

1年を通しての主なイベント

1月…仕事始めの年始は必ずノルマがかかります

2月…節分(「お化け」と呼ばれます)

3月…ひな祭り

4月…桜まつり

5月・6月は特になし

7月…七夕

8月…お盆の前後でノルマがかかります

9月・10月・11月は周年のイベントをするクラブが多いです。

12月…クリスマス期間に加え、年末としての月間ノルマがかかります

ひかり

イベントノルマの場合、イベント期間中に決められた同伴回数+ポイントノルマがかかるよ。

妹のパンナ

ポイントノルマって何?

ひかり

例えば、3万円以上のシャンパンで1ポイント、5万円以上なら2ポイントという風にノルマを達成していくよ。

妹のパンナ

イベントでどのくらいのポイントノルマがかかるの?

ひかり

イベントごとで違ってくるけど、周年が一番キツかったな。5日間のイベント期間でノルマが40ポイントだったよ。ちなみに、罰金は1ポイントにつき2万円だったよ。

妹のパンナ

えぇっ?!じゃあ全く達成できないと罰金80万円!?

ひかり

その場合も、さすがにクビになるね…

入店の際の日給交渉で、相場より高い日給で契約すると、当然ノルマもキツくなります。

ふくろうプック

罰金でお給料がマイナスになったという話も聞くよ。

ちなみに、ノルマによる罰金の他に、遅刻も罰金の対象となります。

ひかり

10分遅刻するごとに、日給の10%の罰金だったよ。

妹のパンナ

遅刻をよくするホステスさんだと、遅刻罰金がとんでもない金額になるね

クラブの時代は終わった?

私が新地にいた頃から「クラブの時代は終わった」と言われていました。

実際に働いてみて、体感的にそう感じる事もありました。

ひかり

やはり、接待の数が格段に減ってきているということがあるかな。

とても寂しいことですが、こればかりは時代の流れなので仕方がありません。

ただ、減ってきたといっても「やはり接待といえばクラブ」というお客様もいらっしゃいます。

そういった方を逃さないように努力し続けることが、クラブホステスが生き残っていく道の一つです。

ひかり

素敵なお客様だと、もはや新地全体で取り合いになってたよ。

ふくろうプック

コツコツと積み上げていく営業努力が大事だね。

キャバクラの勢いの凄さ

ここ数年、キャバクラの人気は目を見張るものがあります。

クラブのお客様は、毎回大金を使うのではなく、細く長くというお付き合いをするお客様が多いです。

それに比べ、キャバクラは若くて勢いのあるお客様が、短期間で大金を使うイメージが強いです。

ひかり

人気のあるキャバクラの女の子のインスタとか凄いよね。

妹のパンナ

お誕生日のシャンパタワーとかびっくりしちゃった。

クラブとキャバクラ、どちらが良くてどちらが悪いということはありません。

しかし、時代の流れからすると「キャバクラの方がより時代に合っているのでは」と思います。

ひかり

と言っても、時代の流れに逆らいながらも、クラブには頑張ってほしいと思っているよ。

まとめ

今回は、私の経験からクラブの内情についてお話ししました。

お昼の仕事も頑張りながら働いていたので、二日酔いと寝不足で毎日が大変でした。

ひかり

辛い経験もたくさんして、人を信用できなくなった時期もあったけど、今となっては人生の糧となる経験ができて良かったと思っているよ。

妹のパンナ

お昼の仕事では会えないよう人たちともお話しできるよね。

ひかり

そうだね。客層としては、社会的立場のある経営者の人が多かったよ。コミュニケーションの経験値はとても上がったと思う。

まだまだ世間的には偏見がある仕事かもしれませんが、私は「自分の人生に良い経験値として取り込めたかな」と思っています。

ひかり

”人として素敵なお客様”との出会いについても、これからブログで書いていければと考えています。

ふくろうプック

楽しみにしていてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次